【稚内】市みどりスポーツパークのカーリング場で31日から、ブレンドカーリングの全道選手権が開かれる。

施設の開放後、初の本格的な大会で、近場の「稚内協会」をはじめ札幌などから8チームが出場、全国選手権への二つの出場枠を争う。

1エンドは1人2投ずつ計8投、全道選手権は1試合8エンドで合計得点を競う。

ブレンドカーリングは男女4人が1チームで、男女交互にストーンを投げる。

全国選手権も8月末に同カーリング場で開かれる事が決まっており、稚内協会の活躍が期待されている。

大会は8月2日までで、2ブロックに分かれて総当たり戦を行った後、各ブロックの上位2チームが決勝トーナメントを行う。