大会要項

  1. トップ
  2. 大会要項

第3回日光いろは坂女子駅伝大会実施要項

主催

『日光をランナーの聖地』とする実行委員会

共催

日光市、(一社)日光市観光協会、足銀日光経友会

主管

日光市体育協会

後援

栃木県、栃木県教育委員会、(公財)栃木県体育協会、日光市教育委員会、日光山輪王寺、日光二荒山神社、日光東照宮、日光商工会議所、(一社)日光青年会議所、(株)とちぎテレビ、(株)下野新聞社

特別協賛

東武鉄道(株)、(株)足利銀行

協賛

日産自動車(株)、 古河機械金属(株)、 コーエィ(株)、 光陽電気工事(株)、(株)栃木銀行、日光温泉旅館協同組合 ほか

協力

栃木県警察本部交通部交通規制課、栃木県警察本部交通部交通機動隊、日光警察署、今市警察署、栃木県道路公社、(株)日光自然博物館、(公財)栃木県民公園福祉協会、日光交通安全協会、(一社)栃木県猟友会日光支部、日光市自治会連合会、日光温泉旅館協同組合、中禅寺温泉旅館協同組合、中禅寺温泉飲食店組合、奥日光湯元温泉旅館協同組合、(株)日テレアックスオン、(株)日テレイベンツ、東日本旅客鉄道(株)、ファミリーマート日光清滝店

運営協力

(一財)栃木陸上競技協会

医療協力

(一社)栃木県医師会、上都賀郡市医師会、上都賀郡市医師会北部地区医師会、(公社)栃木県柔道整復師会

期日

平成28年11月27日(日) 午前11時00分スタート

  • 監督会議   平成28年11月26日(土)午後5時00分 日光総合会館2階中会議室
  • 開会式    平成28年11月26日(土)午後6時00分 日光総合会館1階ホール
  • 表彰、閉会式 平成28年11月27日(日)午後1時30分 日光二荒山神社参集殿

競走路及び区間

日光だいや川公園 〜 日光二荒山神社中宮祠 6区間23.4q

  • 第1区(4.7q) 日光だいや川公園〜日光行政センター前
  • 第2区(5.2q) 日光行政センター前〜ファミリーマート日光清滝店前
  • 第3区(3.5q) ファミリーマート日光清滝店前〜馬返しバス停
  • 第4区(3.0q) 馬返しバス停〜中の茶屋(第1いろは坂)
  • 第5区(3.5q) 中の茶屋(第1いろは坂)〜日光自然博物館前
  • 第6区(3.5q) 日光自然博物館前〜中禅寺立木観音経由〜日光二荒山神社中宮祠

参加チーム

15チーム

大東文化大学、関西外国語大学、東京農業大学A、中央大学、大阪芸術大学 、東京農業大学B、白鴎大学、日本女子体育大学、松蔭大学、東洋大学、東京学芸大学、立教大学、日本大学、聖徳大学、東京大学

チーム編成

1チーム16名以内(監督、マネージャー等含む)をもって編成する。

エントリー

【チームエントリー】
主催者から送付されるチームエントリー用紙に必要事項を記入し、平成28年10月31日(月)午後5時までに実行委員会事務局に電子メールで提出。(チーム編成人数は前述のとおり。) 

【区間エントリー】
平成28年11月26日(土)午後5時までに実行委員会事務局に電子メールで提出または大会本部に持参。(正選手6名、補欠選手2名以内)

メンバー変更

平成28年11月27日(日) 午前7時30分までに実行委員会事務局に電子メールで提出または 大会本部に持参。

  • 区間エントリー後の変更は原則認めない。怪我や病気等、やむを得ない場合の正選手と補欠選手の交代のみとする。

表彰

  1. 優勝チームには賞状、優勝カップ、優勝盾、メダルを授与する。
  2. 準優勝チーム、3位チームには賞状、盾、メダルを授与する。
  3. 区間1位の選手には賞状と盾を授与する。
  4. 優勝校の監督には記念品を授与する。
  5. 表彰式は大会終了後、日光二荒山神社参集殿にて行う。

競技規程

  1. 走行は1選手1区間とする。
  2. 走者は原則として車道の左側を走る。ただし、いろは坂はこの限りでない。
  3. 車及び人による伴走、飲食物の補給、その他の援助を行うことはできない。ただし、 医師の判断により選手の身体に触れる場合や、大会運営車両から水分の補給が行われる場合はこの限りでない。なお、今大会は全区間とも中間点付近に給水所を設置する。
  4. 出場する全選手の第1次点呼は、大会本部を出発する選手輸送バス乗車時に行う。(時刻は別表1のとおり)その後、選手、監督及び付添い人等は選手輸送バスにてスタート地点及び各中継所へ移動する。
    第1区走者はスタート10分前、各中継所においては先頭走者到着予定時刻の10分前を目安に最終点呼を実施する。(本人・ナンバーカード・チップ作動確認)
    ウォーミングアップは各中継所役員の指示に従い行うこと。なお、レースを終了した選手及び付添い人等は、中継所役員の指示に従い、選手輸送バス(時刻は別表2のとおり)に乗車しフィニッシュに向かうこと。
  5. 本大会の出発時のスタートラインへの並び順はナンバーカード順とする。なお、進行方向に向かって左から右に並び、1列目1〜10、2列目11〜15とする。
  6. 服装はチーム統一のユニフォーム(袖の長さは問わない)を着用し、胸に主催者が指定するナンバーカードを取り付けること。
  7. タスキは主催者が用意したものを使用すること。(繰り上げスタートの際も同様とする。)
  8. 繰り上げスタートは全ての中継所において先頭走者から15分遅れたチームに実施する。
  9. 監督車については、昨年から改善した形で現在警察と協議中ですので、決定した時点で改めてご連絡いたします。
  10. レース中に走者が不慮の事故等のため走行困難となり競技を中止、棄権となった場合、次区間からは繰り上げスタートによりオープン参加として取り扱う。その場合、総合成績は認められないが、事故のあった区間以外の区間成績は認める。
  11. 本要項に記載したものの他は(公財)日本陸上競技連盟規則・同駅伝競走基準を準拠するものとする。
※一次点呼・最終点呼時刻及び選手輸送バス運行時刻(大会本部〜各中継所)
車両
No.
乗車員
(付添人含む)
中継所配置場所 車両出発
時刻
車両到着
時刻
最終点呼
時刻
先頭通過
時刻
1 第1区走者 スタート 日光だいや川公園 8:50 9:00 10:50
2 第2区走者 第1中継所 日光行政センター 9:05 9:10 11:06 11:16
3 第3区走者 第2中継所 ファミリーマート前 9:15 9:30 11:25 11:35
4 第4区走者 第3中継所 馬返しバス停 9:35 9:50 11:40 11:50
5 第5区走者 第4中継所 中の茶屋(第1いろは坂) ※9:35
※11:15
※9:50
※11:30
11:54 12:04
6 第6区走者 第5中継所 日光自然博物館 9:30 10:10 12:08 12:18

※各宿舎から大会本部までの輸送バスは、8:30と9:00の2便とする。
※第5区走者は第1いろは坂が11:00に交通規制が開始されるまで現地でアップすることができないため、第3中継所にてアップを行い、交通規制開始後11:15を目安に第4中継所へ輸送する。

※レースを終えた選手の収容車両運行時刻(各中継所〜フィニッシュ)
車両
No.
乗車員
(付添人含む)
乗車位置 車両出発
時刻
フィニッシュ
到着時刻
1 第1区走者 第1中継所 日光行政センター 11:35 12:20
2 第2区走者 第2中継所 ファミリーマート前 11:55 12:25
3 第3区走者 第3中継所 馬返しバス停 12:15 12:40
4 第4区走者 第4中継所 中の茶屋(第1いろは坂) 12:30 12:50
5 第5区走者 第5中継所 日光自然博物館 12:55 13:00
第6区走者

※第1区の付添人は主催者が用意する車両にてフィニッシュまで輸送。第2区〜第5区の付添人はレースを終えた選手と共にフィニッシュまで輸送する。

その他

  1. 大会本部は11月25日(金)正午より日光総合会館(日光市安川町2-47 TELは後日通知。) に設置する。
  2. 本大会中の不慮の事故等については主催者側で応急処置は行うが、それ以後は参加チームの責任において処理すること。
  3. 地震、風水害、降雪等により安全な運営を行うことができないと主催者が判断した場合はレース中であっても大会を中止することができる。避難等が必要となった場合は警察や本部の指示に従うこと。
  4. 大会の模様をテレビで放映するほか、大会の映像・写真・記事・個人記録などは主催者及び主催者が承認した第三者が大会運営及び宣伝等の目的で、大会プログラム・ポスター等の宣伝材料、テレビ・ラジオ・新聞・雑誌・インターネット等の媒体に掲載することができる。
PAGE TOP